肌対策

「寒さに弱い」方にお勧めです

冷え症は女性に多く現れることが多いです。
理由はいろいろな説があり、男性より女性の方が筋肉量が少ないからだとか、月に一度起こる月経のものなのかという説もあります。
プロゲステロンとエストロゲンといわれる2種類の女性ホルモンが、月経の周期などにより変化することによって、ホルモンバランスを崩してしまい、それによって自立神経を崩してしまう事があるからです。

またストレスなどによっても自律神経は乱れ、そのことによって血管は委縮してしまい、血液の流れが悪くなってしまいます。
血行不良は身体の隅々まで血液を送らなくなり、新鮮な血液が届かなくなることによって、手足の末端などが冷えてしまうのです。

自立神経を整えるのに、プラセンタは有効です。http://nacurh2012.com/pur.html

プラセンタを摂取することによって、血行促進や造血作用がおこり、血流の改善を促進させたり、毛細血管を新しく作り出してくれる事によって、体の隅々までに血液が送られるために冷え症を改善してくれるのです。
しかもプラセンタにはホルモンバランスを整えたり、自立神経を整えたりというように、冷え症の原因となるもの自体を改善してくれるという嬉しい効果まであるのです。
毎日プラセンタを摂り、落ち着いた生活を心がええるようにして、また食生活も改善していきましょう。

冷え症の外的要因として食生活と喫煙があります。
食生活の方は食べ物の中には身体を意図的に冷やす効果があるものをご存知ですか。
好物だからとか、暑いからだとかで摂っていると夏冷えを起こしてしまいます。
夏であっても冷え症の原因は血管の委縮ですので、冷たくて良いなどと考えないでください。
冷え症は万病の元とも言われています。

また喫煙に関していえば、やはり血管の収縮を引き起こしてしまうのです。
いくらプラセンタを飲んで体質改善をしようにも、妨げるものがあってはいけません。
プラセンタを飲んでいるから大丈夫ではなく、改善できるものは改善して、改めてプラセンタの力を借りましょう。

Menu