肌対策

「ハリ不足」にプラセンタ

プラセンタとは胎盤のことであり、そのプラセンタから作られるプラセンタエキスによって、肌細胞を若返られることによって、肌に潤いを取り戻します。
プラセンタに含まれている成分は、生命を誕生させるに足るものであり、また細胞自体も若々しいことから、身体の中にある成分を活性化させてくれると言ってもいいでしょう。

肌のハリを保つために必要なコラーゲンの産生を高め、ハリを失った肌に干渉します。
年齢や紫外線の影響によって、減少する傾向にあるコラーゲンの産生を助けてくれるのです。
コラーゲン自体自己生産はもとより、食品やサプリメントによって補うことができますが、劇的に増えるということはありません。
それはコラーゲンが、骨や血管にも必要とされるたんぱく質なために生命活動に対して、肌は優先順位が落ちてしまいます。
身体は生命活動が優先されますので、コラーゲンが足らないと肌まで廻らないということになってしまいます。

そこで外側からケアしてみましょう。
例えばスキンケア化粧品やプラセンタエキスがたっぷりと染み込まれた美肌マスクです。
パックの顔に固定するものと考えてください。
顔に固定して10分~15分間、顔からプラセンタエキスを染み込ませていきます。
メーカーによってはコラーゲンやヒアルロン酸も配合されているものもありますので、よく見てお選びください。
▼人気のスキンケア商品はこちら


時間が過ぎたらゆっくりと剥がして、顔などに残っているプラセンタをゆっくりと肌に染み込ませてください。
勿論、体内から摂り込むプラセンタのサプリメントやドリンクなども効果がありますので、上手に併用して使用するようにしましょう。
サプリメントやドリンクタイプの場合、過剰摂取が問題になっているようです。
http://www.dukeswesthollywood.com/fat.htmlに詳しく解説されていますのでご覧ください。

またハリは表情筋の衰えによっても起こるものですし、プラセンタだけでは元に戻すのにかなりの時間がかかります。
そこで顔を上に上げるようなマッサージで筋肉を刺激してあげることも効果的です。
ただ適当な方法で顔をつり上げているだけでは意味がありません。
正しいマッサージ方法を専門家などに指導してもらいましょう。

▼効果的な摂取方法はこちら

Menu